私立中高一貫校コース| 横浜の塾なら「横浜の個別指導塾REO」横浜駅から徒歩5分の個別指導塾

  1. 横浜の塾なら横浜の個別指導塾REO
  2. 私立中高一貫校コース
  3. REOの個別指導システム
  4. 私立中高一貫校生向けコース安全対策
私立中高一貫校コース

REOの安全宣言

REO個別指導塾では、万が一の場合にそなえ、また、保護者の方が少しでも
安心して通わせてあげることができますようにと、様々な安全対策を行っております。

来塾、帰塾時のお知らせメール

生徒が塾へ到着した際、また帰られる際に、保護者の方へメール送信にてご連絡をさせていただいております(ご希望の方のみ)。
「ちゃんと塾へは行ったのかしら?」「まだ帰ってこないけれど塾で居残りをしているのか、寄り道をしているのか・・・」などの心配は軽減されます。

部外者、不審者の立ち入り防止

生徒の安全ならびにプライバシーを守るために、教室フロアは塾生とREO関係者以外の出入りを一切禁止としております。

ご来社は、まず受付をお済みでないと、教室内を見ていただくことができないため、教室フロア内の生徒が関係者以外の目に触れることはありません。

よって、「自習に(塾生以外の)友達を連れてくる」といったことは原則として認めておりませんので、あらかじめご了承下さい。
photo

通塾経路チェック

近辺に慣れていないとみられる生徒につきましては、ご入会時に通塾経路のチェックをさせていただき、より安全な経路をご案内いたします。また、保護者の方にも通塾経路の確認をしていただきます。
特に、横浜駅より徒歩の場合は、より通塾の行いやすい出口案内を行い、スムーズに通っていただけるようにいたします。

防火管理責任者の設置

万が一の火災などには、防火管理責任者が生徒ならびにスタッフの防災行動について指示を行います。(防火管理責任者:阿部伸一 横浜市消防局0020127号)

授業中の地震対応

授業中に地震が起きた場合には、すぐに授業を中断し、非常口の確保等の対応を当社スタッフが行います。

揺れがおさまり次第、授業は再開いたしますが、もしも揺れの大きい場合には、当社スタッフの判断のもとで退避行動をとらせていただきます。

天災時の避難行動

火災や地震を含む天災時において、塾内より退去の必要があると判断をした場合には、当社スタッフによる引率のもと、下記の場所へ避難行動をとり、保護者の方あるいは緊急連絡先への連絡を行います。

震災時避難場所(地域防火拠点)

横浜市立平沼小学校
横浜市西区平沼2-11-35 電話045-322-1951

広域避難場所

臨港パーク一帯
横浜市西区みなとみらい1

地域医療救護拠点

横浜市立岡野中学校
横浜市西区岡野2-14-1 電話045-311-3210

天災による授業中止の場合は
振替を行います

地震や火災あるいは台風の影響等によって授業の中止や中断を余儀なくされた場合、その分の授業は振替をさせていただくこととします。

ただし、天災により塾自体の継続が困難な状態である場合には、その復旧後での振替、あるいは、その授業分はご返金という形で対応をさせていただきます。

消防法の順守

塾内における什器の配置等は、全て消防法に則ったものとなります。また、教室内にて火気の使用は禁止しておりますが、万が一の場合に備えて、消火設備も消防法に基づいた配置をさせていただいております。

勤務者の前科・前歴を含む
身元保証の確認

当社へ勤務をする全ての者の身元につきましては、履歴書だけではなく身分証明書、卒業証明書。職務経歴書等において確認後、過去の賞罰や処分の有無についても入念に確認をしております。

もちろん面接も実施しており、最終的には就業規約の確認と誓約書への署名・捺印によって、雇用契約を結んでおります。

勤務者への研修内容

学習指導方法以外の面として、「人権」「セクシャルハラスメント」「法令順守」につきましては就業規約の確認とともに継続して指導を行っております。

不審者対策

戸部警察署の情報により、不審者が確認された場合には、その近辺を通塾経路とする全ての生徒の保護者へ対して連絡をさせていただいております。
また、不審者へ遭遇した場合の対応などを生徒へは行うこととしております。

侵入者対策

REO所在のビル内には、監視カメラなどのセキュリティシステムが24時間作動しております。
また、教室内に一切の現金は置いておりません。お月謝等のお支払いは、全て銀行口座を通してのものとなります。

「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
 無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


REO 個別指導塾