中学受験コース| 横浜の塾なら「横浜の個別指導塾REO」横浜駅から徒歩5分の個別指導塾

  1. 横浜の塾なら横浜の個別指導塾REO
  2. 中学受験コース
  3. 社会の対策
中学受験コース

社会の対策

「コツ」を求ると将来的にも良い影響はありません。

「地理は好きだけれど歴史は嫌い」といった分野に差が生じるケースが多い

 ご存じのとおり、社会は大きく「地理」「歴史」「公民」と分かれますが、理科と同様、「地理は好きだけれど歴史は嫌い」「地理と歴史は得意だったのに公民が苦手」などと、分野による差が生じるケースは多いです。

 社会が苦手な場合、その対策としては、それぞれの分野を関連づけて学習していくことが大切です。理科と比べて、それぞれの分野を密接させて覚えられることが多く、また、そうした方が理解もしやすく知識が安定します。教える側からすれば、「歴史」を教えるのではなく、まさしく「社会」を教えるという感覚で授業を行うこととなります。

 例えば、「登呂遺跡」といえば、「歴史」としては弥生時代の学習ですが、「地理」としては静岡県と学ぶことができます。また、「公民」として「日本国憲法」の学習をするのであれば、当然のことながら、昭和の歴史と合わせての学習、あるいは、国民主権の視点から天皇の歴史を紐解いて覚えることもできます。

ニュースや新聞、また報道番組やドラマは非常に頼もしい学習方法

 地理も歴史も公民も、それぞれの暗記を進めていくには量が膨大です。関連づけられるものは、分野にこだわらずに覚えるようにしましょう。

 ニュースや新聞、また報道番組やドラマなども非常に頼もしい社会の学習方法です。近年の受験では時事問題や環境問題なども出題されるため、普段からニュースを見るなどして最新の情報を知識として取得していくことは大切です。ニュースは見るだけではなく、それについての意見交換などをしてみることも効果的でかつリラックスして行える学習となります。

 大河ドラマは言うまでもなく歴史への興味につながりますし、また旅番組などを見て、位置や地名を地図で確認することも地理への関心を高めます。

 実際に旅行へ行かれるときなどにも、どんな場所へ行くのか地図で確認をするようにして、名産品なども調べてみると良いでしょう。お土産を頂いたときに、その土地について確認をすることなども楽しくできる学習のひとつです。
社会の対策

日本地図や歴史年表を部屋に貼ることも効果あり

ありきたりかもしれませんが、日本地図や歴史年表を部屋に貼ることも効果があります。

 幼少の頃から、上記のような生活習慣があれば、それほど社会という科目は苦になりません。逆に、苦手になってしまっている場合は、今からでも少しずつでも、ニュースを見たり、地図を見たりという習慣をつけていきましょう。

 言うまでもなく、社会は暗記科目です。しかし、やみくもに語句暗記あるいは地名や年号の暗記ばかりするのでは、なかなか苦手克服には至りません。

受験勉強を機にして根気を身につけよう

もちろん、楽をして覚えられる方法などは存在しませんが、心がけと工夫次第で知識の吸収力を高め、また安定させることは可能であり、それを最も実践しやすいのが社会という科目の特徴です。

 社会の「地理」「歴史」「公民」どの分野も苦手、そして理科も苦手、暗記は全て苦手、という生徒については、単に「めんどうくさがり」の可能性があります。根気よく取り組むことを身につけるしかありません。ここで、「コツ」などを求めてしまっては、将来的にも良い影響はありません、受験勉強を機にして根気を身につけようというくらいの気持ちで、ご家族ともども心して接してあげて下さい。


「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
 無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


REO 個別指導塾