小中学生補習・高校受験コース| 横浜の塾なら「横浜の個別指導塾REO」横浜駅から徒歩5分の個別指導塾

  1. 横浜の塾なら横浜の個別指導塾REO
  2. 小中学生補習・高校受験コース
  3. 公立中学生の定期テスト対策
小中学生補習・高校受験コース

公立中学生の定期テスト対策

中間テスト、期末テストの対策についてご紹介いたします

定期テスト対策で大切なのは「学校の授業をおろそかにしないこと」

中学生にとって、まずはなんといっても中間テストや期末テストといった定期テストの対策が大切です。中学生が勉強をするにあたり、常に目標となるのが、この定期テストでしょう。
定期テスト対策で大切なのは「学校の授業をおろそかにしないこと」につきます。定期テストでは学校の授業で習った内容が出題されるのですし、テストを作成するのも採点をするのも学校の先生なのです。

普段から学校の授業を聞いていれば、定期テスト対策をする必要はありません

普段から学校の授業をきちんと聞いていれば、あらためて定期テスト対策をする必要はないと言えます。
本来、定期テストとは、学校で行われた授業の理解度を図るもので、学校で習っていない範囲から出題をされることは、まずありません。

それならば、塾は必要ないのではないか?

「そんなことを言ったら塾は必要ないではないか」と言われそうですが、実際にその通りなのです。きちんと学校の授業を受けていて、理解ができていれば、塾は必要ないのです。
よく、定期テスト対策の参考書で「ポイント」が書かれていたり、またREOに限らず多くの塾で「予想」をしたりしますが、本来は「ポイント」などは学校の先生に聞いた方が確実なのです。そこをとらえ違えて、「学校の授業はわからないけれど、塾でなんとかなるだろう」と思ってしまっては、どんどん授業についていけなくなりかねません。

塾の授業は週に何回かですが、学校の授業は毎日あるわけです。塾よりも圧倒的に多い時間を学校の授業では費やしています。そしてその中で「テスト範囲」も「ポイント」も「予想」も、学校の先生が伝えてくれているはずなのです。

REOでは学校内容に即した授業を行います

決して、REOが塾としての使命を放棄しているわけではありません。
上記をふまえまして、REOでは学校内容に即した授業を行い、また定期テストの対策も講じてまいります。
苦手科目の場合には、過去の分野まで戻って復習から進めてまいりますが、その際にも学校のカリキュラムから外れることがないようにいたします。

学校の授業を軽視しない塾であるかどうかが重要と考えています

学校へ通えていなかったり、学校の授業に大きな問題があれば別ですが、そうでない限りは、学校の授業の大切さや、その価値を生徒達へ伝えていくことも塾の役割だとREOでは考えております。
それが、ひいては定期テスト対策にもつながります。
ただやみくもに、予想問題やポイントの解説をするのではなく、「学校の授業への取り組み方+定期テスト対策」をすることによって、生徒には自信と結果を導いてあげたいと思っております。


◎小中学生補習・高校受験コースメニュー

「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
 無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


REO 個別指導塾